備忘録

【温度解析】

    17.ひび割れ指数と鉄筋比との関係

    ☆Icr(0.5~1.8)と鉄筋比の一覧表

    Icr JCI2008
    JSCE2012
    JCI2016
    JSCE2017
    鉄筋比の差
    (%)
    0.5 0.547 0.612 0.065
    0.6 0.511 0.587 0.076
    0.7 0.476 0.560 0.084
    0.8 0.440 0.531 0.091
    0.9 0.405 0.501 0.096
    1.0 0.369 0.468 0.099
    1.1 0.334 0.434 0.100
    1.2 0.298 0.397 0.099
    1.3 0.263 0.357 0.095
    1.4 0.227 0.315 0.088
    1.5 0.192 0.269 0.077
    1.6 0.156 0.220 0.064
    1.7 0.121 0.166 0.045
    1.8 0.085 0.108 0.023
    ※許容ひび割れ幅=0.2㎜として算出
     赤文字:小数点2ケタとした場合に0.1%となる範囲
    JSCE2017年基準となったことで、ひび割れ指数が0.8~1.3の範囲で約0.1%もの鉄筋量が増加している.

    ひび割れ指数と鉄筋比

事業内容

FEM解析

調査診断

補修・補強設計

備忘録

  • 備忘録